IMG_3454

 

この際ボタンも欲しいなー(フザケ方も適当ですみません)。。。まだ白熊も完成していないのに、組み始めています、カウツ。蛇の目は更に後回しです。もうじきリニューアル版のS...Sも出るんですよね~。あぁ、困った…。コレ、近所の模型店では軒並み売り切れてて(近々増産するようですけど)、例によって2Gデリバーに縋りました。いつも助かります~。今度、何かの雑誌の付録でもあげるからね<礼になってへんわ!

 


ウェーブブランドとは言え、中身はニットーのまんまなので、ポーラーベアの後に組むにはちと厳しいです。ニットー時代のマシーネンキットを組むのは、果たして何年ぶりでしょうか。近年のキャラキットに慣れてしまった身としては、つい関節をBジョントに換装してしまいたくなるのですが、見得切りポーズが決まるアニメロボじゃないですし、何よりそういった作業行為そのものが邪道だそうですから、今回はこのまま行きます。と言うか、関節カバーをパテでデッチ上げて固定する方向で。メインハッチに接着するクリヤーパーツ(ライト?)は、そのまま取り付けるとスッカスカなので、プラリペアで強引に埋めて面一にしました。おかげで透明度が奪われ、早くもテンションダウンですけど

 

IMG_3461

 

 

 

 

ポーラーベアの時もそうだったんですが、映像メディアの存在しないキャラクターものを組む時は、大抵イメージでBGMをチョイスします。最初は無難なところで「スターシップ・トゥルーパーズ」を聞いてましたが、2Gさんから貸してもらった「スタークラッシュ」って映画のサントラ(作品自体は全然知りませんがw)が妙にフィットして、以降マシーネンの作業中はもっぱらソレです。但し、曲に釣られてミサイル背負わせたり、レーザーガンを持たせたりしそうで、やり過ぎてドルバックのPAになっちゃった!みたいになりそうな気がして、かなり危険ではありますね





IMG_3468

 

あと少しで完成・・・・・のはずの白熊くん。ここで足踏みするから、いっつも完成しないんですよねぇ。習作のつもりですから、この先もどんどん汚れていきます。