お盆なので、ちょっとホラーっぽいタイトルにしてみました。あ、因みに死霊も盆踊りも、本文には登場しませんウインク<バカタレ!怒
まあ恐怖体験には間違いないんですけど、まさか深夜にわざわざ焼肉を喰らいに、はるばる車で一時間も走らされるとは思いませんでしたわい悲しい

数日前の出来事です。先月から息子がバイトを始めたんですけど…その前に、事の発端は私の軽はずみな一言が災いしてまして、いつの頃からか『WF終了後は毎回息子に焼肉を腹一杯食わす』なる可笑しな約束が定着してるんですが、今年で3回目となり、今回はちょっとドライブ車も兼ねて遠方へ行こう!と難易度をアップされ…それで息子のバイト終了時刻を待って、地獄極楽焼肉ツアーへ出かけたというわけですドクロ

25c4cca1.jpg


ど、どえらい看板ですよね、コレ困った 店名はズバリ「焼肉小倉優子」。笑っちゃいます。ただ笑うしかなく、ツッ込む元気もありません。ちゅーか、食うんですか、今から?もう0:30なんですけど汗

45b0fa38.jpg

すっかり胃袋がスタンバってる息子に、私の嘆願は届きません。意を決して店内へと突入します。へ?ココって食べ放題なんですか?制限時間2時間?次にこの入り口と対面するのは2:30ってこと?それまでに脂ぎって死にますってばジェットコースタ この大食らい息子の母親と姉は、今頃スヤスヤ眠ってるんだろうなあ、なんて思うと、悲しさ特盛ですごはん

お値段はリーズナブルかも知れませんけど、4時間前、フツーに夕食を済ませた私には拷問でした落ち込み  それにメニュー。いちいち「~リンコ」とか、恥ずかしいネーミングはヤメテ下さい。「えーと、カルビンコ2人前に~」なんて、例え深夜と言えども、そんなのオッサンは口にしたくないです~落ち込み



2時間後(何も時間いっぱいまで居なくても…)、店を出るご満悦のイートマシーン息子と、死霊と化した親父幽霊。また1時間弱かけて家路へと向かいます。銭が勿体無いからって、無理して食わなきゃ良かった(食ってるぢゃんロケット)。マジで、一年くらいは焼肉を食いたくないくらい辛かったです。味についてのコメントですか?そんなの覚えてるわけないじゃないですか!気になった貴方、一度お店に行ってみてリンコ!<脳がやられたか…星