先週のとある晩のこと。自爆王特派員のY本氏より、とってもデンジャラスなアイテムをお貸して頂きました。ここではとてもその全貌を書けない(特定機関から、私自身に危険が迫るため困った)訳ですが、同時にお借りしたコチラのアイテムは何の問題もないので紹介しておきましょう。




1feae8d0.jpg

見ての通り、『電人ザボーガー DVD-BOX』であります。が、これが未開封ときてるから、躊躇せず借り受けたものの、再生するのが何だか申し訳ないような・・・汗。 まあ折角のご厚意なので(ちゅーか、これを資料として貸して下さったのであれば、今後はメカアニマルを作れ!という無言の依頼とも取れますがドクロ)、この際遠慮なく見せてもらうことにしました。ありがとう、Y本さんラブ。で、いきなり掟破りの「恐竜軍団シリーズ」から視聴。「Σ編」は数年前にCSで見たものの、どういう事情からか放送が39話で突然打ち切られた怒ので、恐竜軍団編は学生時代に見た再放送以来、実に25年ぶりということになりますか。とにかく懐かしいと言うより、こんなだったのか~と言う驚きが先行してしまいました。当たり前ですけど、メカアーミーって総て爬虫類ベースのサイボーグだったんですね。大して注目してなかったので(こらこら笑顔)、今まで見て見ぬフリをしてました。ギロチンザウルスとマシーンベム1号・暴君竜の中間みたいなヤツばっかしで、造形的にはちょっとピントの外れたヤツが多いんですが、中には金色のメカゴジラみたいなヤツもいて、レッドバロンのマグマウルフに次いで、「ちょっぴり造ってみたいリスト」に入れておきましたウインク
389490e4.jpg




時間に余裕が出来た時に、改めて1話から見直そうとは思っていますが、山口暁氏の演技がかなり濃すぎるので、エピソードひとつ見終わるだけでも相当疲れそうです。お願いだから、もっと楽に演じて~音符