(本申請の合否通知が出てないので、こういうタイトルは非常に縁起悪いんですけども)

04adca43.jpg


今流行のリモネンを配合した塗料剥離剤「Mr.リムーバー」です。確かにラッカー溶剤系の刺激臭はしませんが、主成分がアルコールですから、換気を怠ると酔います
柑橘系の香りも強すぎ。指に付いたら暫くは取れません。では肝心の剥離レベルはどれほどのものかといいますと・・・。

d90e32ac.jpg


向かって右の白っぽい放熱板が、リムーバーで塗装を落とした状態です。被験体はラッカー塗料をエアブラシで塗装後、約5年程度経過したもの。使用したのはMr.カラーですから、同社製品とは愛称が良いようです。御覧頂ければお分かりの通り、下地のホワイトは落ちていません(基本塗装はサフ→ベースホワイト→モンザレッドの順に施してます)。前述したように、溶剤分を含んでいないため、「塗って拭き取る」だけでは、定着した塗料は簡単には剥離出来ないみたいですね。経年も影響しているのか、ここまで落とすのにかなりゴシゴシ擦りました。素材がレジンならMr.ツールクリーナーにドブ漬けするか、モデラーズのクリーナーEXをブワ~ッと噴射すれば一気に除去できるのですが、相手がスチロール樹脂だとそれこそブレストファイヤーを浴びたようにドロドロに溶けてしまいますので、プラモメインの方には重宝するかもです。

追記しておきますと、あくまで模型用ラッカー塗料の剥離と塗装面の脱脂を目的として開発されていますので、それ以外の成分や性質を持つ塗料には十分な効力を発揮しませんので、ご注意を。