荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

2010年06月

ジェットドリル

20100616195046


 

名前と見た目で購入。もちろんジェットモ○ラのパクりであることは、言うまでもありません。しかし、モバコイン700(/)も払ったのに、まさか2週間でブッ壊れるとは思いませんでしたわw

無理矢理学生気分を味わうの日

IMG_4283


先週のお話ですが…20
数年ぶりに母校へ行ってきました。4年間お世話になったクラブハウスも、現存ながら部員縮小のため閉鎖状態で、残念ながら入室不可でしたけど、キャンパスを周回したり学食で食事したりと、当然周りは保護者を見る目でしたが、お構いナシに数時間を過ごしました。改めて、こんな金のかかるアホ大学の、授業料を黙って払ってくれていた親に感謝です 




今回は参加予定者のドタキャンが相次ぎ、結果的に少人数(前回の半数以下)になってしまったおかげで、フットワークも軽く大阪へ移動。お決まりの宴会に…って、世間的にはまだ真っ昼間だったんですけどね。酔っ払って日が沈んだ頃に解散という、なんとも極道な一日でございました。

IMG_4286

ジム本

IMG_4227


ホントはHJムックのロボコン本を買うつもりだったのに…。

ジャベリンやジェムズガンがRGMの括りだったとは知らなかった

JANKO、打ち留め

janko01





「最初と主旨が変わってきてますよね」

2G氏にそう言われ、はたと気が付いた。そもそも、某劇伴専門サイト掲示板の、一連の流用曲情報が、ヤンコ・ニロヴィックを追いかけるきっかけだったはず。それが今じゃ「ニロヴィック、気に入った」状態になっている。もはや流用云々はどうでも良くなって、一曲一曲をじっくり聴いてしまうモードに。有りがちだけど、後追いでアルバムを揃えようとすると、曲のダブりに泣かされる。でもいいんだ、好きになっちゃったし。

 

いやいや、ちょっと空威張りしてしまいましたが、最初にベストを買うと、後々酷く損した気分になりますよね。入手可能でありながら未入手なタイトルもあるのですが、ベスト盤の更にセレクト盤という構成なので、これはスルーして然るべきでしょう。7/10がダブりでは辛過ぎるので、誰か買って聴かせて下さい

 

ニロヴィックの本領はフレンチラウンジ。これがラウンジ系、ってヤツなのでしょうか。ただ、信じられないことにライブラリー・ミュージックというジャンルが存在するらしく(モンドより更に不可解)、そうするとニロヴィックさんはラウンジ系でライブラリー系の大御所、ってことになるんですかね?もう判んない

 

曲はバラエティー且つカラフル、だけど特にマニアックというわけではありません。「クセがあるようでない」のが、ニロヴィックの最大の特徴だと思ってます(何だかジムみたいだけど)。特に関心が無くても、聴けば幸せな気分になります♪ なんかそんな感じ。CMで使用(どのCMか思い出せれば苦労しないんだけど)されていた『Un Couple Dans La Ville』を始め、オシャレでポップでキュートな曲も多いので(知ってるカタカナ並べるなよ)、イージーリスニングと呼べなくもないかなあ。サンバやボサノバのリズムを取り入れたりして、差し詰めボーダーレス・ミュージックという感じも<ホント何なんでしょうね、この人

 

ここまで、何気に「現在も第一線の人」であるかのように書いてきましたが、彼は60年代後半から70年代にかけて活躍したコンポーザー/ピアニストらしいので、その魅力の多数はまだアナログ盤の世界に埋もれたままと見た方が良いのでしょう。いつの日か、総ての曲がデジタル化されることを祈ります。あ、明日リイシューで過去のアルバムが…。う~ん、どうすべきか

 

 

新たに流用曲発見!『秘密戦隊ゴレンジャー 61 桃色のKOパンチ! エンドボール勝負』にて、牛靴仮面が黒十字ハリケーンについての講釈を垂れるシーンで、「MEETING IN THE SQUARE」(PSYC' IMPRESSIONSに収録)が使用されています。ファンファーレの下りから、上手く映像に合わせた流用には、ちょっと笑っちまいました

 

 

 

 

tt00

 

 

ニロヴィックの曲が1曲だけ収録されている、という理由からコレも買いました。やっぱし打ち留めは無理そうだなぁ・・・・・。


livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ