荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

2008年10月

何度目かの「生きてて良かった」


人生の中で、生きてて良かったと思うことは多々あります。往々にしてそのほとんどが、他人からすればまったくどうでもいいことだったり、ごく些細なことだったりするんですけどね。自分だけが興奮していると、周りの人が怖がって声をかけてくれない、なんて場合もありますが、今回の「生きてて良かった」は深夜だったため、独り言のオンパレードでした<あぶねーよ困った


3fa20cd4.jpg


2年前、ここで映画音楽の作曲家である、ベイジル・ポールデュリスの訃報を伝えました。で、その時に「『アイアンイーグル』のサントラが云々」と書いたのですが、なんとポールドゥリス氏の死後、追悼企画の一環…かどうかは知りませんけど汗、VARESE SARABANDEから限定3000枚で、念願の単独スコア盤がリリースされたんです!!「『アイアンイーグル』のサントラは既発では?」と思われる方もおられるでしょうが、あっちはロックをフィーチャーしたコンピ盤で、純粋なオリジナルスコアは一曲も収録されていません。もっともコンピ盤収録曲も、劇中では「主人公の操縦時のお供」笑いとして使用されていましたから、サントラマニアでない方には、アレで十分満足な内容だったかも知れませんけどね。

たった8分しか収録されていないのに、相場は2万だの3万だのするというプロモ盤を(ポールドゥリス3作品のコンピで、「アイアンイーグル」は組曲として1曲のみ収録)無理して買わなくて良かったです<実際はそこまでの思い切りはない落ち込み

67e19e1f.jpg


とりあえずメインタイトルがいつでも聴けるようになった日常に、この上ない喜びを感じているのですが、実はこのアルバム、昨日今日出たものではなくて、もう4ヶ月も前に発売されてたんですよねダメ。ビデオも劣化しちゃってるし、この際DVDに更新してやろうと、たまたまでネットで検索してたら、思わぬソフトが偶然ヒットしたというわけで。在庫が残ってたから良かったようなものの、もう数ヶ月も気付かないままだったら、何度目かの「オレのバカ!死ね!」になってたかも・・・ドクロ

f8c64785.jpg

これが本編のOP。随分とあっさり目の映像ですが、このシーンにベイジルのメインタイトルが被ってしまったばかりに、私には忘れられない作品となってしまいました。

残念なコト

掲示板やブログのコメント欄に、他人のアイデアを、さも自分が考えたように投稿する人がいた。その人を信用していただけに、非常に遺憾だ。ウケを狙ってのことだろうし、もちろん悪気はなかったと言われればそれまでだけど、はいそうですかと、簡単に納得出来るものではない。もちろんそれによって損害を被ったわけでもないけど、自分の手でネットに乗っける前に、しかも自分が知らない間に公表されていたら・・・・決して良い気分であるはずがないことを、その人にはもう一度考えてもらいたい。貴方も同じ立場になればきっと分かるはず。と言うか、投稿する前にそれに気が付かなかったというのも不思議だけど。同じ趣味を通じてネットで知り合った間柄なんだから、意図的でないにしろ、私がそこにリンク先から辿り着いて閲覧することを想定出来なかったのだろうか?ネットって、そういうもんじゃないの?ほんの1行でいいから「これは人様のアイデアですが」と書いて欲しかった。言いたかったのはそれだけ。

いずれにせよ、己の甘さを痛感した。自分に「人を見る眼がなかった」ことを、身を持って知る結果となった。迂闊な行為に反省しつつ、軽率な行動にはくれぐれも注意することを、改めて自らに叩き込んだ。ネットって広いようで狭い。怖いよね、やっぱし。

レスラーかっ!神様かっ!

50986b35.jpg


このネーミングから、カールゴッチを連想するなと言われてもムリでしょ? とゆーか、搭乗者の名前がガッチで、何気にマッチョなのは安直過ぎますし落ち込み にしても、当時のバンダイってイケイケでしたよね~。たった一話限りしか登場しないゲストメカをプラモ化するなんて、ねえ困った

マーズが六神合体して、キメ技のマーズフラッシュを繰り出すまでの時間は、マーベラーがレオパルドンに変形して、ソードビッカーをブン投げるまでとほぼ同タイムでしたから(作画が面倒ですしねウインク)、ギシン軍メカに格闘出来そうなデザインのヤツは不要なわけですよ。このコールガッチも、見るからに接近戦は苦手みたいだし、両腕をゴッグの水中航行時のように収納出来るらしいですけど…その状態でゴッドマーズに見つかったら、ただの標的にされちゃいますよ。つーか、こんなキット買う方も買う方だよな~と。。。背中のスタビライザーというか羽根が、どことなくザブングルのそれとソックリなところに時代を感じちゃいます笑い

今回は、ののさんの心のリクエストにお応えしましたOK

いつでも買えると思うな


と、自分に言い聞かせて、割引商品は見つけた時に捕らえるようにしています。いや~、いい癖じゃありませんね。『買った模型は作らにゃ、金をドブに捨てたようなモン』と、また2Gやんに怒られちゃうだろなあ困った


57ab3f28.jpg


ただ「安売り品だから買った」のではなくて、「欲しかったキットが安かったから買った」ってのが正当な理由ですからね。オッゴは既に組み始めてたりします。

アルバイト-Ⅳ


294f1725.jpg


前回までの裏仕事とは別件です笑顔
因みに、これは懐かしの“プリケー”に似とりますが、気のせいですw デザインしたのは私じゃないですし…。ライブ会場での販促サポートキャラとでも言いましょうか、単なる展示用マスコットです。

今日と明日、下記会場で限定ストラップ販売のお手伝いをします(って、私じゃなくて、↑の消しゴムおばけみたいなヤツが、ですよウインク)。良く判りませんが、生産数の半分が先の東京会場で売れてしまったそうで(ソン時はキャラ制作が間に合わなかったわけですけど汗)、まだ長野ツアーも控えているそうですが、それまでには完売しちゃうかも?とのことです。まあ売れようが売れまいが、私ゃ一銭の得にもならんのですがファンの方は是非ゲットして下さいネ!


西ノ園タツヒロさん“ドミノスマイル”TOUR 2008

☆兵庫
●2008年10月4日(土)
@兵庫・伊丹 Live bar ALWAYS
兵庫県伊丹市中央1丁目2-5 グランドハイツコーワB1
-----------------------------
☆大阪
●2008年10月5日(日)
@Live Bar D?
大阪市淀川区西中島3丁目11-24 B1


デザイナー氏には申し訳ないのですけど、グッズ販売者側からの依頼により、展示の利便性を考慮して、止むを得ず手足を創作しちゃいました(転倒防止と、ストラップを腕に吊るす必要があったため)。ツアー主催者様から直接の許可を頂いてませんので、情報はここまでとしておきます。

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ