荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

2008年08月

TamTam一周年

4c3e1d7a.jpg


バッグの中に捻じ込んだまま、すっかり忘れてました困った タムタム尼崎店さんの一周年記念品として、チョロQのセットをもらったんですけど、私ゃ実物であろうとスケールダウンした模型やトイであろうと、丸で興味がないので・・・まったくもって申し訳ない落ち込み 欲しい方に貰ってもらうとしますか。

タムタムさんと言えば、WF前には随分お世話になりました。原型制作用の石粉粘土に始まり、型取りブロックやシリコン・バリヤー、クリヤーデカール作成セット一式にレジン、塗料、トップコート。京商プラ板なんて、買い間違えを2度もやっちゃったんで汗、近くにタムタムがあったおかげで、今回は本当に救われました。

いつも店内はお客さんが薄い感じがしないでもないのですがドクロ、これからもずっと営業して頂けることを、心より願っておりますウインク

ギララの逆襲


1d928db2.jpg


タイミング良く、と言うか、腰痛で長時間座っていられない状況ンところに、2Gやんが掲示板にて、正に私の思いを代弁するかのようなコメントを書いてくれてるので、そちらにお任せします<一緒に入館して、鑑賞後にダベってたんだから、似たような感想になっても可笑しくはありませんわなぁウインク

とは言うものの、あっちはあくまで彼の感想であって、私個人としては「お金のかかったコント」「品田氏のギララと寒河江氏のアストロボートだけは素晴らしかった」「劇場の周りに喫茶店を増やせ!怒何故熱帯夜の空の下、蚊に食われながら缶コーヒーを2本も飲まなきゃならんのだ!怒」くらいしか印象に残ってません。ギララが好きな方は是非観て下さい。私はそうでもなかったので、それなりでした。あ、あとパンフは凝ってたけど、800円も出すんなら、昔のギララのDVDを中古で買った方が良かった、と思いました。
腰が限界なので、これにておしまいすいません

2G氏の「ギララの逆襲」に関する感想

ピープロ・ファンなら飲め!!


1801e980.jpg


ご先祖の墓参りからの帰り道、遅めの昼食を摂るために立ち寄った店のメニュー。最下段に何やら引っかかる文字が・・・。一口飲んだら、腹からへんな虫みたいなの、出てきませんか?笑い

単に私に常人の知識がないだけで、『アルコール度0.5%のビールテイスト飲料』として、全国に出回っていたようです。お恥ずかしい・・・。


名前だけで、私の脳内にズカズカと割り込んできたヤツはコイツですわ困った

0b8085d7.jpg

恐怖!死霊の焼肉盆踊り

お盆なので、ちょっとホラーっぽいタイトルにしてみました。あ、因みに死霊も盆踊りも、本文には登場しませんウインク<バカタレ!怒
まあ恐怖体験には間違いないんですけど、まさか深夜にわざわざ焼肉を喰らいに、はるばる車で一時間も走らされるとは思いませんでしたわい悲しい

数日前の出来事です。先月から息子がバイトを始めたんですけど…その前に、事の発端は私の軽はずみな一言が災いしてまして、いつの頃からか『WF終了後は毎回息子に焼肉を腹一杯食わす』なる可笑しな約束が定着してるんですが、今年で3回目となり、今回はちょっとドライブ車も兼ねて遠方へ行こう!と難易度をアップされ…それで息子のバイト終了時刻を待って、地獄極楽焼肉ツアーへ出かけたというわけですドクロ

25c4cca1.jpg


ど、どえらい看板ですよね、コレ困った 店名はズバリ「焼肉小倉優子」。笑っちゃいます。ただ笑うしかなく、ツッ込む元気もありません。ちゅーか、食うんですか、今から?もう0:30なんですけど汗

45b0fa38.jpg

すっかり胃袋がスタンバってる息子に、私の嘆願は届きません。意を決して店内へと突入します。へ?ココって食べ放題なんですか?制限時間2時間?次にこの入り口と対面するのは2:30ってこと?それまでに脂ぎって死にますってばジェットコースタ この大食らい息子の母親と姉は、今頃スヤスヤ眠ってるんだろうなあ、なんて思うと、悲しさ特盛ですごはん

お値段はリーズナブルかも知れませんけど、4時間前、フツーに夕食を済ませた私には拷問でした落ち込み  それにメニュー。いちいち「~リンコ」とか、恥ずかしいネーミングはヤメテ下さい。「えーと、カルビンコ2人前に~」なんて、例え深夜と言えども、そんなのオッサンは口にしたくないです~落ち込み



2時間後(何も時間いっぱいまで居なくても…)、店を出るご満悦のイートマシーン息子と、死霊と化した親父幽霊。また1時間弱かけて家路へと向かいます。銭が勿体無いからって、無理して食わなきゃ良かった(食ってるぢゃんロケット)。マジで、一年くらいは焼肉を食いたくないくらい辛かったです。味についてのコメントですか?そんなの覚えてるわけないじゃないですか!気になった貴方、一度お店に行ってみてリンコ!<脳がやられたか…星

ロボ兵のように

2年ぶりにディーラー参加したワンダーフェスティバル。今回も笑いアリ、涙アリ(え、ホント?)と、様々なドラマが僅か1日にギュギュッと凝縮されたわけですが、終わってみて我が胸に去来したものは、「もしかしたらまだヤレるかも知れない…」という、自分でも信じられない造形熱の高まりでした。年々衰える体力を脳が識別出来ていないんじゃないか?と、自らを疑うような結論を叩き出してしまったんだから、こうなりゃ近視用眼鏡と老眼鏡をかけ替えながらガンバルしかありません!とにかく来年まで生きていてくれ、オレ!力こぶ

毎回のことですが、イベントそのものには満足出来ても、やはり造形そのものには不満だらけです。これは開催後毎度の反省点、まだまだ勉強が足りません。と言うか、もっとマジメに勉強すべきですね。今回も多くのお客様に陳謝です・・・。

正直なところ、仮に今後WFが消滅したとしても、私自身はまだまだ造りたい物が山のようにあるので、造形は続けていくと思います。近年、当グループでスタンダードとなっているソフビ魂サイズが、これからもメインとなるでしょうね。これまで手頃だと思っていた1/15サイズは、幾多のディーラー諸氏が展開されているので、もう私の出る幕はありませんと言う事で…。


132f7b67.jpg

ロボ兵のように、バラバラにされても性懲りもなく沸いてくる…一度や二度の挫折如きでは退かない、そんなロボ兵に私はなりたい<あ、それは冗談汗
とにかくこれからも精進し、人様に見せても恥ずかしくない作品造りを続けて行きたいですね。

今回のワンフェスレポとして、友人が下記ブログで紹介してくれました。バブさん、ありがとう。次回もよろしくお願いしますウインク

ゾンビの様に徘徊
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ