荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

2007年12月

Beyond the Sunset

アイリッシュ・フィドラー・功刀丈弘。出身は奈良県と言うことですが、葉加瀬太郎は大阪府だし、ジュスカ・グランペールのひろせまことは京都府だし、関西は名うてのヴァイオリニストを突出するのに適した土壌なのかなぁ、とか思ってみたり<単に自分が関西人ゆえのこじつけです笑顔

元々、ヴァイオリンが奏でるメロディーには癒しを感じてきたし、でも改まってアルバムを買うほどのこともなかろうと先送りにしてきたのですが、ここンところ節度のない鑑賞スタイルもバッチリ身に染み付いたのでウインク、軽い気持ちでHMVで2枚ほど注文しました。


b24b18da.jpg

功刀丈弘名義のアルバムは計3枚リリースされているのですが、今回はファーストアルバム『The Man The Fiddler』と「ニュースアンカー」のテーマが収録された『Beyond the Sunset』を。ロックはもちろんクラシック、ひいてはフィドルに関して専門知識ゼロの私ですが、良いものは良いと感じるセンスは、少しばかり持っているつもりです<そう思いたい汗
まあ某ボクサーの言葉を借りるなら、「俺も自分の中で色々成長したんで、1からではなくゼロからスタートするっちゅうことで、よろしく頼むわ」ってとこですかね<コラコラドクロドクロドクロ

プログレで熱く揺さぶられた心を、一旦フラットにしてしまうほど和んでしまいましたがウサギ、やはりこんなのは荒鬼らしくない!と思われる方大多数だと思われますゆえ、次回は古巣へと戻ります音符

やっぱオイラにはサントラしか似合わねーのかよぅ悲しい

プログレ初体験

2G先生にビギナー向きにセレクトして貰って、お借りしたのがこの4枚。ロックに関しては門外漢ですから、気の利いたコメントは全然できましぇん。語れるとしたら、01ロックぐらい<もーええって

寝ながら聴くには、いきなり「ドジャ~ン!」とかやられて心機能に激しく障害を与えるので×ですけど、工作中には結構ノレます。中でも気に入ったのは、ジャケットがモーモーのヤツ(頭悪いんか!)。えーと、ピンクフロイドって書かれてますね(おいおい汗)。洋画スコアっぽくて、劇伴&サントラ好きならスンナリ入っていけます。 

105410ff.jpg


2Gやんにしてもナリさんにしてもそうですが、ロックは模型工作好きの共通の趣味なんでしょうかね(小川さんはジャズでしたっけ)。オタク系趣味を持ちながらにして、楽器も使いこなせる多才っぷりには、ちょっと憧れたり。音楽に限らず、多分野に趣味を持っている人と、趣味をいくつか持っていても、ほとんどがオタク系カテゴリーで賄えてしまう(若い頃はそれなりにスポーツもしてましたが)今の私の模型完成品とでは、どことなく違って見えます。色々な事を経験し、色々な事を学び、色々な事を吸収したからこその表現力…それが自分には欠落してるのかも知れません。
あまり下手なことを書くと、またどこかで揚げ足を取られる可能性もありますが、別にオタク系趣味オンリーの人が悪いってわけじゃありませんので。もっと広い視野で世の中を見た方がイイ、ってことですからねウインク

しかしまあ、アイルランド民謡の次はプログレ。もうメチャクチャやなあ、ワシ落ち込み


livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ