荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

2005年09月

リアル悪隈田

9e379771.jpg


わははは。ナリさん、ゴメンウインク

70年代特撮には善悪を問わず博士キャラがつきもので。
しかし悪之宮って……まさか本名じゃないでしょうねぇはてな

ゼットンファイト

生まれた時からクタクタなのは、何もダーク破壊部隊だけではありません。先日オンエアされた「ウルトラマンマックス」に登場したゼットンのスーツは、素晴らしい完成度でした(再現度もね)。なのに「帰ってきたウルトラマン」の最終話にラスボスとして出現したゼットン2代目は……。まるでウルトラファイトで『セブンと30エピソード分を戦い抜きました』って感じで、ゼットンの威厳や風格は微塵も感じさせないものでした。これも開米マジックなんですか?
b27fda4e.jpg

そもそも子供の頃は、ゼットンて怪獣が嫌いだったですね。なぜならウルトラマンを殺しちゃったから怒り しかしあのデザインは、どの生物からもモチーフを連想させない不思議な魅力があります。って、それを感じ始めたのは大人になってからですけどね。そんなメジャー怪獣に今更言及するのは可笑しいと思われます?いえ、私が興味あるのは2代目の方ですからウインク

しかしどうしてこんな容姿をしてるんでしょう、彼は。エースに続くシリーズのラストということであれば、当然製作費がないというのも考えにくいし・・・。スタッフにやる気がなかったと言えば、身も蓋もないのですけど。バット星人が地球に連れてきたゼットンはたまたま最後の1体で、ウルトラマンに勝てるように毎日栄養をつけさせブクブクに太らせたとか。にしては、大して強くなかったなぁ。え?モチロン嫌いなわけないじゃないですか。だってホラ、ちゃんとソフビだって買ってるでしょ笑い
b98dbbc4.jpg


ご主人様とのツーショット。どうでもいいけど、この円谷コミュニケーションズのソフビ、こいつら2匹で10Kなんですけど、どう思います?<知るか悲しい

ビミョーだ

dba86ffe.jpg

え~、とりあえず義務感から買ってみました。このご時世に、この手の雑誌が発刊される事には拍手を送りたいところなのですが、期待が大きかったせいか、やはり600円という価格相応の内容だと言わざるを得ないのが、正直な感想ですね。昨年からライダー、ウルトラシリーズと、とりわけ講談社の元気の良さは特撮ファンには大歓迎だっただけに、今回の構成は残念でなりません。そもそも、近年意欲的にリリースされ続けている、特撮系ファイルマガジンには常々疑問を抱いていたのですが、どの年齢層をターゲットにしているのか?ということ・・・。やはり当時を知らない若い世代向けの構成でないと、厳しいのでしょうかねぇ。
まあ、手塚治虫と特撮番組なる特集を組めば、制限のある誌面では自ずからダイジェトな内容になるのは仕方ありません。確かに「アゴンとアロンの着ぐるみの相違」等は初出かも知れませんし、目からウロコではありましたけど、スチルに関しては、過去に講談社が発行したテレビマガジン特別編集ムックとほぼ同じ物が使用されていました。ゴア怪獣に関しては、そちらの方が充実してましたね。現存する不出であったスチルは底を突いたのかなぁ。
0bee9820.jpg


結局何が言いたいのかとゆーと、サンダーマスクだけで1冊出してくれびっくりってことなんですけどね。講談社さんには今後も頑張って欲しい、と願う気持ちは誰よりも強いつもりですから。もちろん続刊も購入予定でありますよ。

因みに仮面ライダー特別版のショッカー、ゲルショッカーまるです。ガニコウモルの顔面アップには痛烈なインパクトを受けました。でもこの先、ライダー関係のGK製作や造型(恐れ多いですな)は自分にはまず縁がないと思うので、今回は見送りました。

停まってます・・・

シャア専用、あとはこのパーツを仕上げて肩にくっつけたら、本体の基本工作は終了です。でもコクピットに配置する兵隊さんがまだ…出来ていません。結局、来月の頭までズレ込む見通し。更新予定がズルズルと延びるのは皆さんご存知のことですので、既に諦めておられるでしょうけど<頑張れよ、オレ

7d7b23ef.jpg

史上最虐のヒーロー!

27fc37f4.jpg


一体、脳味噌のどの部分からこんな発想が生まれてくるのでしょうか?特撮愛好家であるナリさんら有志数名で結成されたザ・ドクロ太郎ズが、歌にお芝居にと本気モード100%で挑戦されたCDが、この「架空特撮シリーズ・ドクロ太郎」なのです。

こういうインディーズ系のメディアには、「好きだから」こそのパワーを感じますね。マイノリティー派の自爆王としては、もうひたすらプッシュなのであります。

美術、設定、脚本を担当されたナリさんには以前から企画のお話をお聞きしていたのですが、まさか本当に実現するとは・・・疑っててゴメンナサイすいません

5ce7ad65.jpg


内容は・・・皆さん、是非お買い求め頂き、その耳でお確かめ下さい。って、これじゃ余り宣伝にはなりませんね。私の貧相な感性では大したコメントは出来ませんが、ドラマ部分はやはり映像で見たくなってしまうというのが純粋な気持ちです。特にラスト近くのカタストロフィー笑いは、何としても!主題歌、挿入歌も素晴らしい出来栄えですよ。私は一発で「ドクロ太郎かぞえうた」のまっちゃんさんのファンになりましたラブパンチの効いた女性ボーカルはサイコーなんですってばびっくり

◆収録内容◆

1  オープニング~
2  戦え!ドクロ太郎
3  ドラマ「飛行怪獣バキラスをひきちぎれ!」前編
4  ドクロ太郎かぞえうた
5  あくまで悪隈田
6  ドクロ太郎は死神だ!
7  ドラマ「飛行怪獣バキラスをひきちぎれ!」後編
8  この命くれてやる!
9  カレンのテーマ
10  ズンダバ

唄と伴奏 ザ・ドクロ太郎ズ

定価\2,000

詳細はコチラ

コールドケース 迷宮事件簿

8bd8384e.jpg

WOWOWで放送中です。必死で見てます。内容はもうウンザリ感のある米国の犯罪捜査モノですが、ややこしいことに同曜日にCSI:4科学捜査班もオンエアされてるので、ちょっとテレビをつけるタイミングが狂うと、どっちが放送されてるのかしばらく分かりません困ったどちらもJ・ブラッカイマーの作品なので無理もありませんが。
で、何が気に入って観てるのかというと、もうキャスリン・モリス見たさに尽きるわけですね。吹き替えの田中敦子も中々イメージにマッチしててまる ストーリー自体はちょっと…でも、ラッシュのおでこのシワが見たいがために毎週録画してるってことは、ここだけの内緒ね<おでこのシワはウソです笑い

ちなみに画像は、画面をデジカメで撮って加工してみました。あぁ、報われない努力だ。

あれあれ?

「刑事スタスキー&ハッチ」のDVDをレンタルして、地味に鑑賞開始。
んで、突然出てきてスタハチの上司と名乗るこの方。あれれ?
ed0131c7.jpg

お肌の色は似てるようでも、ドビー主任とはちと違うような・・・。
パイロット版にのみ登場するヤング主任だそうです。
情に厚く部下思いという性格付けは、この時点で設定されてたようで、
後任のドビーさんにも受け継がれたというわけですね。

クレジットは出ないんですが、どう聞いても雨森雅司さんなんですけど。
キルスキィに負けず劣らずの名バイプレーヤーぶりでしたラブ

テックセッター!!

それは『宇宙の騎士』だ・・・・・。

a486903c.jpg


コレ、人様からの頼まれモノ(所謂「製作依頼」ちゅーヤツですな)です。

メインサイト用のダーク完成見本は出来てないし、シャア専用もアト一息ってところで休止してるし、腰痛は治らんし、下痢は続くし・・・こーゆー時期にプラモを組み始めても良かろうか?と思いつつも手をつけてしまいました。だって、早く弄ってみたかったんだも~ん(どうせ完成は数ヶ月先になることは目に見えているのだが)。

うーん、中々好感触のキットですよね、コイツ。ただ分割が一昔前のガンプラみたいで、インスト通りに組むと、塗ってから接着→継ぎ目消してから塗装の繰り返しになることが予想されますが、頼まれモノですから、そのままやっちゃいますよ<コラコラ

大体「宇宙の戦士」って読んだことないんだよナー。中に入ってるツルツル頭の方は誰ですか?いっそ頭は薄目のブルーでも吹いて、カツオみたいに仕上げようかなドクロ

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ