荒鬼の人生ブローバック

好きに生きるって素晴らしい・・・ですね

1/35 スタンディングトータス⑤

IMG_8609

(スネ)の取り付け軸を活かして、足首にボールジョイントを。と、ここまできて気付きましたが、どうせ市販のパーツを使うなら、最初から『関節パーツとして完成されているモノ』を仕込めばもっとお手軽だったのではないか…と。行き当たりばったりの無計画工作は、最終段階直前で躓きます。毎度のことですが (゜-Å)。今回はストックパーツでなんとかなったし、もはや終盤につき、このヒラメキは次回に活かしましょう。因みに、足首のボールジョイント化は、脛やアーマーに動きを制限されるので、思ったほど効果は出ませんでした (゜-Å)

IMG_8715

膝関節もポリキャップとプラ棒でアトハメ化。ヒラメいた後にここの作業はツラいw 膝裏アーマーは、干渉を予想して、一旦脹脛(フクラハギ)側にスプリングで接続しましたが、実は可動には全く支障を来たさないことが判明、速攻で元に戻しました。キット通りの方がミテクレがいいのでw 左太腿、前後逆だって( ̄o ̄;)
  


IMG_8619

なんだか順序がバラッバラですがw、サイドアーマーも修正。リベットは植え替えるとしても、厄介なスジ彫りがあるので、見なかったことにする筈でしたが、今日は切り刻みたいデーだったもので。スジを彫り直すのは大変なので、総てを埋めるパターンで逃げることにv( ̄∇ ̄)

左が修正前。右が修正後です。


IMG_8611

ついでに大き目のアンクルアーマーも小型化。ソール側、丁度リベット上に走るパーティングラインから下を切り飛ばし。リベット再生は、試しにメタルボールを埋め込み。初めて使いましたけど、プラのリベットを貼るよりかは楽かも。これも左が修正前。右が修正後です。う~ん、何気に工作箇所、増えてるしw



ここまでで一旦仮組してみる。あとはひたすら合わせ目消し&表面処理です。

あ、カメラレンズと武器作ってねーや…<ランドセルもね。


IMG_8634IMG_8503

1/35 スタンディングトータス④

IMG_8614

ボディーを修正した勢いから、当初弄らない予定だった腕を。もはや泥沼(⌒_⌒;

パーツ形状には手を加えず、肩ブロック、上腕、下腕、手首をそれぞれポリ接続。

IMG_8617

また、肘内側部分は関節が丸見えになるので、可動が抑制されるのを承知で、プラ板にて目隠し。元々100°程度しか曲がらなかったので、それが90°になっただけですがw 


IMG_8615

右手首のみ引き出し式に。ココは衝動的にやっちゃったので、銃保持に効果が表れるかどうかは、現時点では不明であります。イタイイタイ(◎▽◎)


img35st01
キット状態では、ボティーと腕の「隙間」が結構目に付いたので、ボディー側にポリキャップを仕込み、軸をめり込ませるようにして密着度アップ。肩の切り欠き部と接続軸も修正したかったんですけど、アーマーを取り付けるとまったく見えなくなるし、殆ど上がらないので、キットパーツをそのまま使用しています。


IMG_8704

このタイミングでとうとうウェーブのラビドリーが着荷。
確実にモチベーションがソッチに持っていかれるかと(´・艸・`;)

1/35 スタンディングトータス③

IMG_8548
ちょっとだけ直すつもりが、随分大掛かりな工事になり始めました(*ノω<*)
このキットにウエスト相当の部位は存在しない(デザイン上もココはボンヤリ描かれてますが)ので、プラ板の積層で形成してます。
IMG_8553
 コクピット下で3mm、傾斜のついた部分は、2mm足してから削ってラインを繋げました。ここの1mm差は、フロントスカート取り付けパーツの厚みを考慮したため。それに伴い、ボディーの接続軸がなくなったので、上半身にポリキャップを、下半身にプラ棒を仕込んでジョイントしています。なので、コクピット内はオミットw これで切った貼ったの作業は終了、の筈でしたが(本来の目的は、ウェザリングのテスト用に組むことだったので)、ココまで来たら、足首のボールジョイント化と各関節部のアトハメくらいはしておきたく(´∀`; 本来、逆台形であるべきサイドアーマーも直したいところですが…。

HGUC ボール①

 

IMG_8595

とりあえずサクッと完成させられるモノを。
思ってたほど簡単、ってわけでもなさそうです。
キットは2機入りですが、まずは1機だけ。
動かないマニピュレーターとかを見てると、つい加工したい虫が騒ぐのですがガマンガマン。
ピントが取説に合ってて本体はボケボケですが、まだパチ組状態なのでヨシとしますw

IMG_8575

 このボール、換算すると1機当たり650円。旧キットが2コ買えますね。
スケール違いながら、アッチも2機入りだし、HGUCボール1機に対して旧ボールなら4機、
1箱なら8機になるわけで。まあどうでもいい話ではありますが ( ̄ー ̄)

1/35 スタンディングトータス②


思いつきで下半身から。股間軸をボールジョイントに置き換え、腿側の♀位置も上方にズラしました。脚が開くだけでも、カッコ悪さ5割減です(笑)。全体のバランスを見て、まだ短いようなら太腿で延長しますが、側面にモールドがあるので、なるべくならやりたくないところ。

IMG_8552


IMG_8537


頭部はバイザーを前後で切り離し、テント部を3㎜嵩上げ。1㎜プラ板×3を重ねたつもりが、間違って0.75㎜を使ったせいで、結果4枚重ねにw アゴは高さそのまま、後ろに1㎜足しました。理論上でいくと、前後で2mmの差が出ることになるので、後々接合には手間取りそうな感じはしますけど()


腕は弄らない方向で。あとは「腹」にあたる部分を調整したら、概ね修正は完了です。


それと、ウェーブ1/24STTCは、双方の事情により無期凍結となりました。

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
最新トラックバック
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ